育児と仕事と…時々家事と。

長男9歳、長女7歳、次男2歳と主人の5人家族です。仕事に育児に追われる中での出来事や感じたことを綴っていきます。

長男には手を焼いています〜小三の反抗期〜

やっと風邪症状も治ってきました。





しぶとい風邪でした。





そして、半日すら休む事を許されない過酷な状況でした(涙)





しかし





安心したのも束の間


昨日は、重い荷物を持った途端…







腰を痛めてしまいました。


  



ぎっくり腰ではないようなんですが、




今日も一日辛かったです(涙)…!






さて

今日は帰りに次男とお買い物に行って来ました。





夕ご飯の食材の買い物でした。





今夜は鶏の唐揚げにしようと思っていたので、ムネ肉を買いました。





我が家では

長男と主人が鶏の皮や脂が苦手なので

唐揚げもムネ肉で作ります。





そして、次男はいつものようにお菓子をひとつ選んでカゴの中へ。





お会計を済ませてから

ガチャガチャコーナーへ一直線。


  



そして大好きなアンパンマンのガチャガチャの前でじっと本体を見つめます。





好きですよねー。





でも私は「やりたいの?」と声を掛けたりはしません。





ガチャガチャは、

ガチャガチャ本体を見て楽しむものと教えられているのです。





しばらく本体を見つめ、

満足したのか、こちらに戻ってくる次男





ハタから見ると可哀想に見えるのでしょうか…





だけど、これが親子円満の秘訣だと思うのです。






そしてー。






家に戻ると、次男をお迎えに行く前に

長男に「ちゃんと宿題を終わらせておくこと」と言ってあった筈が…






全然終わってない。






ここのところ、ずっとこんな調子です。






「友達と宿題してくる」と言って出掛けては

一つもやっていなかったり、





「◯時までに宿題を終わらせて、友達と遊んでくる」と言っては、

宿題が済んでいないのに、遊びに行ってしまったり。





いよいよ、何か奥の手を出す時期のようだ…怒怒怒






家出ですわ。






もー!家出!!







「あんたのように約束を一つも守れない人間とは一緒に暮らせん!!!」






と一言告げて、

家を出ました。






泣いてました。長男。






だけど、叱られて泣いたって

次の日にはすっかり忘れてるのが長男。






ここは心を鬼にして演技を続けます。





そのまま、玄関を飛び出すと


すぐに携帯が鳴りました。





一度めは出ませんでした。




三分後くらいにもう一度携帯。





「ママ、ごめんなさい。」




消え入りそうな長男の声。





「言ったろ?約束を平気で破る奴とは暮らせないんだよ。今から、着替え取りに戻るけど、今日はおばあちゃんちに泊まるから。」






と電話を切りました。







家に戻ると

いかにもオロオロしている長男。







ホントに出て行くつもりは無いですが、

一応着替えを用意する振りをして…






「さっきはごめんなさい。」

と長男。






ここで懇々とお説教です。







私が家出するパターンは初めてだったので

割と素直に聞いてくれました。






さて、明日から本当に変わってくれるかどうか…。






これが良い方法かどうかは

一生、不明だと思います。






だけど


素直に親の言う事を聞かなくなったこの年齢の子に、

私はあらゆる手を使って挑み続けようと思います。