育児と仕事と…時々家事と。

長男9歳、長女7歳、次男2歳と主人の5人家族です。仕事に育児に追われる中での出来事や感じたことを綴っていきます。

春の引っ越しシーズンに我が家も例にもれず引っ越しました!

強風の日が続きます。

 

 

昨日からの嵐は

思ったよりも早く去って

本当に良かったです。

 

 

先週は

引っ越しの準備と

引っ越し当日

そして荷ほどきに

ドタバタとした一週間でした。

 

 

前まで住んでいた賃貸にお別れし

至近距離の中古のマンションに引っ越してきた我が家です。

 

 

 

新学期が始まり

次男も幼稚園に入園したばかりでの

引っ越しだったので

 

本当にドタバタと何とか終わった…(汗)

という感じでした。

 

 

 

こういう大きなマンションでの生活は初めてで

本当に大丈夫なのかと心配していましたが

 

今のところ

以前と比べても

ワンフロアーに4部屋プラスLDKと広々!

 

お風呂もキッチンも広々!

 

子ども達も自分の部屋はあるし

お家での暮らしは快適そのものです。

 

 

今までの縦長の住まいは

階段を一日中上り下りの生活でしたから

ワンフロアで広々と生活できることが

こんなにも楽なのかと感動しています(涙)。

 

 

ただ難点は駐車場です。

 

 

今までのように平面駐車場ではなく

可動式の上部にあるので

車を使う時に

一々操作して出庫して

終わればまた操作して駐車。

 

 

これが一回に5、6分で済めばいい方ですね(汗)

 

 

車での移動が多い我が家には

多少負担になっていて

早くも近くに平面駐車場の空きが無いか

探し始めています。

 

 

それから

我が家は子ども3人と騒がしい方なので

下の階の方にご迷惑がかからないか心配です。

 

 

引っ越し前から

自分達の下の階で生活している人がいるから

絶対に床をドタバタさせて走り回ったりしては

いけないと言い聞かせてきました。

 

 

子ども達も私達も

早くこの生活に慣れていきたいと思います。

 

 

 

 

住まいは絶対に一軒家!!

と豪語していた私ですが

こちらに来てから色々な方のご意見を聞かせて頂いた結果

 

無理して戸建じゃなくてもいいのかな

という考えも持てるようになりました。

 

 

今は子どもが3人いて賑やかな我が家も

いつまでもそうとは限らないのです。

 

 

成人した子ども達が

1人出て2人出て…と

 

賑やかに暮らせるのは

数年間しかないかもしれません。

 

 

大きな戸建をせっかく買っても

子ども達のいた部屋を物置にして

老いた主人と私で済むようになる。

 

 

「それじゃあ勿体無いよ。」

と仰る方が結構多いことに驚きました。

 

 

 

やはり田舎の出身の私にとっては

住まいは戸建で大きな庭があるというのが

当たり前のことだと思っていましたので。

 

 

 

しかし

このマンションを見に来た時に

 

ワンフロアで皆んなが思い思いに過ごせて

庭は無いけど大きなベランダがあり

窓からはスカイツリーが臨める

修繕費を積み立てているので

老朽化による出費も考えなくて良い

 

そういう生活でもいいのかなと

本当に以前の私からは思いもよらない結論でした。

 

 

 

 

さあ、この新しい住まいで

たくさんの思い出を作っていこう。