読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育児と仕事と…時々家事と。

長男9歳、長女7歳、次男2歳と主人の5人家族です。仕事に育児に追われる中での出来事や感じたことを綴っていきます。

次男の昨夜の夢

次男の通う保育所でのインフルエンザの大流行も、ようやく終焉を迎えました。





我が家は年末にやってしまっているせいか、

今回は厄介にならずに済みました。


 




それにしても、凄まじい感染力!!





一人出たという報告の次の日には、

既に5、6人が感染していましたから。





ちょっとした人混みも、要注意ですね。






年末にかかったのは、A型でした。





今回、保育所で流行ったのもA型。





B型にかかることのないよう、

しっかり予防して、抵抗力を高めておきたいです。







昨夜、夜中に次男の声で目が覚めました。





次男、夢の中なんでしょうが

楽しげに笑っていました。





そして、2つ並べたベッドとベッドの隙間に手を入れ、







「これ、(次男)ちゃんの手袋だよ〜。」






「ママ、えー!?って言って〜〜。」







いやいや、言われずとも「えー!?」ってなりますがな!!






そのまま再度、スーっと眠りについた次男でした。






その時は半分頭が眠っている状態で聞いていたのですが、

少し目が覚めて、思い返してみると


可笑しいやら、可愛らしいやらで

笑いがこみ上げてきてしまって…。






一体どんな夢だったんだろうと考えると、

また笑えます。






2歳児くらいだと、いつもどんな夢をみているんでしょうね。






ちなみに、私が今までで一番印象的だった夢は…






旅行先の湖畔で、半魚人に追いかけられる夢です。



  



印象的というより、衝撃的な夢ですね。





夢って、後で考えると笑えるものでも、

その時はもう、必死ですよね。






その夢の時も、半魚人に捕まると

頭を殴られるという設定なので

必死で逃げてました。







最終的に捕まって殴られるわけですが(涙)






いやー、恐かった。






今夜は、いい夢をみたいです。